--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-14

風見鶏(かざみどり)

手押し相撲って、いうのかな~?
二人で向かい合って、お互いの手のひらと手のひらを押したり引いたりして、倒した方が勝ち!!という遊びです。
今時の子供も、そんな遊びをしているんでしょうか(^^;)?
昨日、そんな遊びを教えてもらって、子供と遊んでいたのですが、なかなかおもしろい♪
全力で押そうとすると、スルッとかわされて、こちらが倒れてしまいますし、ゆっくり押そうとすると倒せないし、また肩をカッチリ固めて防御すると、逆に相手の押しをまともに受けるんで、倒されてしまいます。相手の攻撃には、ある程度体をゆるめて、肩甲骨と膝で衝撃を吸収した方が逃れられるんですね。
こんな単純な遊びですが、これは、スポーツにおいての体の使い方のヒントになりますし、人間関係の心の持ち方にもヒントになるな~と思いました。釣りや釣りゲームでの魚の釣り上げ方でも、似た感覚を体感できるんじゃないかな~(^-^)♪

人間関係において例えると、相手からの大きくor重くor強く感じる態度や言葉や空気に対して、こちらが、まともに体を張って向かい討とうとすると、すごいエネルギーが必要となります。それとは逆に、こちらが大きくor重くor強く感じる態度や言葉や空気を、持って接していくと、相手は、逃げて行ってしまうか、それに勝るエネルギーで立ち向かってきますよね。どちらにしても、相手に勝るエネルギーで挑むには、限界がありますし、第一疲れます(^O^;)
先日のブログにも似たことを書きましたが、打ち勝つ強固さよりも、さらっと流せる、目づまりのないフィルターのような心が、楽なんじゃないかな~。心のフィルターに目づまりがあると、なかなか物事を真っ直ぐ素直に受け取ることが難しくなるみたいです。このフィルターに引っかかった目づまりを取り除く方法の1つが「記述式内観」という作業になるのですが、目づまりがひどいと、相手やまわりのエネルギーの衝撃を受けやすく、イライラしたり、腹が立ったり、落ち込んだり、振り回されたり…となってしまうわけです。そのうえ、相手も目づまりをなんとなく感じてしまうんで、目づまりさんと目づまりさんが絡み合うと、やっかいになるんですよね~。

わかるんだけど、なかなか簡単にはいかないですよね~。なんて思いながら、日ごろ生活の中で、なにかいいヒントはないかと探しているんですが、「風見鶏」ってどうでしょう?
風見鶏は、風が吹く方向に向きを変え、風のエネルギーを有効に使い、エネルギーを生かします。立ち向かうと折れますし、風の方向に向くだけでは、問題は起こらないかもしれませんが、特に何も起きません。風の強いエネルギーを、すっぽり受け入れ、そのエネルギーを有効に原動力に変えるのです。こんなつまらないことで感心するのは、私だけかな~(^^;)。
そうだ!野球の試合で、0対10なんかで大差をつけられて、半ば諦めムードの時に、1つのきっかけに乗っかって、0だった得点が、別人チームのようにエネルギーを得、挽回し、最後に逆転で勝った!なんていう話、もしくは経験はありませんか?なにかのきっかけで、なにかのエネルギーにのっかって、勝利を得た!!というような♪

ここで、風見鶏さんに学ぶのは、自分の我で動いていない点なんですね~。自分だけで動こうとすると、すごいエネルギーが必要ですが、風という、すごいエネルギーにすっぽり入り、それを味方にし、気がつけば自分がすごいエネルギーを風と共有していることです。風にも劣らないパワーです。

何かを成そうとするとき、やはり自分一人では、限界がありますが、風見鶏のように、自分以外のエネルギーを尊重し、共有し、共に生きる。どこかヒントにしたいな~と思います。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。