--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-18

目方(めかた)

「めかた」と言って、伝わらないない世代がいらっしゃるんですね~(^^;)
よくよく振り返ると、私も実際は使わない言葉かもしれませんが、よく耳にした言葉です。体重を量る時や、お肉屋さんでお肉を買う時など、「めかた、なんぼ?」(重さは、いくら?)と大阪弁では言うんですけどね~。めかた=(はかりではかった)重さ、を表す時に使う言葉らしいです。

さてさてここで、またまた心の話にまいりますが、「心のめかた」について考えてみました。
そもそも、心なんかをめかたにかけることなど出来ないですし、重さで表現すると言った習慣もないような気もしたのですが…、「待てよ?!」ときどき表現しますよね~!「気持ちが重い!」とか、「軽いノリ」なんて!
でも、まさか数値で表すなんてことは… そういった秤(はかり)は、残念ながら見かけたことはありません。
何故でしょう? 
「0(ゼロ)目盛り」が、人によって違うから?
心だけ取り出して、はかりに乗れないから?
な~んて真剣に考えてたら笑われますね(^-^)♪

でも実際には、空気が重いとか、軽いとかって言うのは、重さと言うよりも圧力とか、密度っぽい感じがするのですが、どうでしょう?
イライラしてたり、怒っている人のそばに近づくと、なんだか空気が厳しい感じ~~(>。<;)
失恋しちゃった、がっかりしている友達は、しんみり沈んでる感じ…(´。`;)
なにかイイことあったお母さんは、ウキウキ楽しい感じ(^O^)♪
こういうことって、わざわざ聞かなくても、空気や雰囲気でわかっちゃうところありますよね。
それが、わからないと「KY(ケーワイ=空気読めない)!」なんて言われたりしちゃうんですね。(^^;)

きっと、怒っているときは、怒りのエネルギーの粒子を!笑っているときは、笑いの粒子を!悲しいときには悲しみの粒子!どこからか出しているんだろうな~(^-^)。 
粒子が増えれば増えるほど、密度は濃くなるし、1つの粒子のエネルギーが大きくても、圧力的なものを感じます。つまり感情は、エネルギーを生むんですね。ひょえ~~
口に出さなくても、心で思っただけで、粒子が自分の体から放出されるみたいです。エネルギーが発生するようです。

例えば、長く悩んでいる人は、胃が痛くなったりしますが、そういう人は、胃のあたりから、粒子が出ているんです。
体に不調が出たときは、痛くなった個所にエネルギーが滞留していることが多いです。初期の頃なら、自分でさすって治ることもありませんか?子供のころの「痛いの痛いのとんでいけ~♪」もそうですし、昔から「手当て」というように、お母さんに撫でてもらったら治った!なんて体験ありませんか?
お母さんが、子供の痛みや辛さを治せるのは、これが「外気功」の基本と言えるかもしれません。理論を説明しても、とっても原始的で簡単ですが、変な話、大っ嫌いな人の痛みや辛さが同じ方法で治せるか?と言うと、多分多くの人は難しいですね(^^;)。
何故?何が違うのか?と言うと、目方(め・かた)=観方(観るための眼・方法)が違うからじゃないかな~
多分多くの人は、大切な人を観る眼と、大っ嫌いな人を観る眼とでは、心のめかたは、違うからです。(そうじゃない人も、もちろんいらっしゃいます)
曇りのない眼。う~~ん。難しい~~ずいぶん色んなものを見てきましたしね~(^^;)、流せばいいのに、心にぶらさげて生きてまいりましたm(--)m
めかたを減らすために、日々心のダイエットに励んでいる次第です。




































スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。