--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-22

古武術

最近、「古武術」に興味を持っています。
「古武術」には、、整体など、体の不具合で来られる方々に、改善、予防のヒントになることが、沢山あると思ったからです。

数年前に話題になった、「腰を痛めない介護術」や、野球の桑田真澄選手が、肘の故障をされた時に、今までの考えを改め、0からトレーニングされたのが、この「古武術」だそうですが、桑田選手の場合、軸足に体重を載せて支点を作り、身体を思いっきりひねって力をため、うねりながら投げるというフォームでしたが、加齢による筋肉の衰えなどにより、この投げ方に限界を感じられたことが、「古武術」の門を叩くきっかけだったそうです。

簡単に見れば、股関節や肩甲骨や肘、膝の機能を大いに使って、腰への負担、体の各部への負担を軽減させ、少しの力で、大きな力を使える。といったことなどですが、このように私がヘタクソに文章にしてしまいますと、間違った表現をしてしまいそうなので、控えます。
また「古武術」は、その応用で、サッカー、テニス、野球、ゴルフ、陸上競技やバスケなど、あらゆるスポーツにも生かせるようです。スポーツには、故障が付きまといやすいものですから、体への負担を抑えるためにも、体の各機能をよく知り、有効に生かせれば強みですね。普段、何気なく使っている各関節、各筋肉ですが、使い方によっては、こんなに楽に、有効な使い方が出来るのか?!と感心します。どちらかと言えば、筋肉より、骨と関節を生かした体術と言った感じです。
古い昔では、これらの体に備わった各機能を最大限に使用し、生活していたのでしょうが、現代社会では、使わないことが多くなって、使い方を忘れてしまったのかな。と思います。

それから近頃、映画などで、武士の太刀打ちなどを見ていると、「なんか違う気がするな~?」「軸がぶれてるのに、それじゃ~次の攻撃に間に合わないんじゃない?」と、素人のくせに、違和感を覚えるようになっていましたので、ちょっと「武術」を探索したくなりました。

「気功」や「整体」にも、体の中心に意識を向けたりすることが、とても重要に思うので、そのあたりで、「古武術」に興味を持ったわけですが、「気功施術」「気功体操」「武術」「あらゆるスポーツ」をよく見ていると、「押し」と「引き」の兼ね合いが、絶妙なバランスで、調和されてこそ、大きなエネルギーになるような気がします。これは、人間関係にも同じことが言える気がしますし、特例を除いた恋愛もそうではないでしょうか?
そこで、中心が、しっかりしていないと、押した!と思ったら倒される。引いたと思ったら、ひっくり返るようなことになっちゃうんですね。「中心」というのは、「中(内)の心」(心の中)とも言えるのかな。

ところで、体の中心を意識するって、どんなメリットがあるの?
どうやって体の中心を探すの?と思いますよね~。

方法は色々あると思うし、極めればそれこそ、なん通りもの方法や、良いことがあると思いますのが、この間、あるセミナーで教えていただいた方法ですが、あくらを組んで座るか、正座か、椅子に真っ直ぐに座り、肩を落とし、腰の力を抜きます。このときに合唱のポーズで手を前に組み、その手を左右に動かしながら、一番気持ちが落ち着く位置を探すんです。そこが体の中心を意識出来た位置になります。とても簡単ですが、結構わかりにくいんですよね。微妙に腰の緊張が抜けていなかったりして…。この位置が正しいかどうかの検索方は、気持ちがいいか、良くないか。リラックスできているかどうか?のようです。直立でも出来ますが、座って探ってみるほうが、簡単だと思います。「古武術」では、1本下駄で立つなどの方法も紹介されていますが…。

中心がわかれば、手を楽にします。この状態で腹式呼吸。お臍のあたりで呼吸をしてみてください。
これが、無駄な力が抜けて、胸が大きく開き、呼吸が深く大きくなっている状態です。
このときに、中心が真っ直ぐに座れていると、「悪いこと」を無理矢理想像しても、想像しがたい感じがします。
逆に胸が縮まったような姿勢では、深い呼吸はできませんし、「プラスなイメージ」が想像しにくくなります。
前向きに生きるには、姿勢や呼吸って、想像以上に大切みたいですね~

夜寝る前や、朝起きた時、または、デスクについたとき、ほんの少しこれ(中心探して、深呼吸)をするだけで、なんだか1日の始まりや終わりが、清々しい気分になります。

多くの人は、1日に色んな心の動きを体験しますね。どんな1日でも、気持ちをリセットして、新たな朝を迎えたいものですね。










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。