--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-06

昨日「気功」をしているお友達と身体の「軸」について、話をしていました。

スポーツ選手や、芸事の達人と呼ばれる人は、身体の「軸」がしっかりしているよね~
通勤などで、電車ですれ違う人達を見ていると、朝にすれ違う人達は、早足で何かに向かって黙々と歩いているような感じがするし、夜遅くすれ違う人達は、どこか疲れている歩き方をしていて、頭や肩が左右に揺れているような…
人って、後ろ姿だけ見ていても、イキイキしているのか、疲れているのか、なんとなく伝わってくるような気がします。

また「気功」などの施術を受けた後は、背が伸びたような、肩が軽くなったような気がするし、自分の「軸」が整うせいか、周りで歩いている人たちが、身体を左右に振り子のように揺らして歩いていることに気が付く。と言う話をしていました。

うつ病などの治療に来てくださる方の話によれば、時々、自分が自分でないような気がする時がある。とか、歩いていて「ふ~っ」と自分が抜けていく感じがするそうです。
そんな方には、みなさんに「足の親指や内側に体重をかけてみてください」と言います。
足全体で、地面を踏み締めて、意識を取り戻すためです。

人間は、パタパタと忙しい時や、「やらされている」と思いながら何かをしている時や、慌ただしく何かに追われている時などは、「自分」というものが、そこにいない気がします。意識が「ここ」に居ずに、飛んでしまっているような感じです。また、そんな時に限って、ミスをしたり、やり直しなんていう結果を招いたりするんですね。
そんな状態が、頻繁に続いてしまうと、なんだか自分が何をしているのか、何に向かっているのか、迷子になってしまいます。

自分の身体の位置を確認することは、心の確認でもあると思います。
慌ただしい毎日に、心や身体が奪われてしまわないように、心と体の「GPS」。

物事を、成就させるためには、大地に足をしっかりと付けることや、頭と体の軸を整えることが大事なことだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。