--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-26

呼吸

ヒーリング後に、呼吸が楽になったと実感される方が多くいらっしゃいます。
常に苦しかったという自覚があったわけではなく、ヒーリングや気功を受けた後に、「そういえば、呼吸がしやすくなった」という感じです。

人間は、生まれてから今まで、休むことなく呼吸をし続けています。
「今日は肩がだるいな~」とか「今日は食欲がイマイチすすまないな~」と思う日はしばしばありますが、「今日は、呼吸がしにくいな~」と感じることは、風邪をひいているようなとき以外はあまりありません。 
でも一度、ゆっくり深い呼吸を続けてみて、自分の呼吸を観察してみるとおもしろいかもしれません。
ゆ~っくりお腹の下の部分をへこませ、鼻から息を吐いていき(7秒くらいかけて)、また、鼻からゆ~っくり息を、下腹にかけて吸い込む。これを数十回くりかえしてみます。すると自分の肺の硬さや、弾力性に気づいたりします。
「以外に肺が硬いかもしれない?」
「もしかして器官が狭いような?気がする」
「呼吸なんで、楽楽♪」など

普段、当たり前のようにしている呼吸ですが、少し意識して観察してみることによって、自分の体に意外な発見があったりします。この気づきが「体の声に耳をかたむける」という簡単な動作です。
敏感な人は、1度で何かを発見できるかもしれませんし、1度や2度では、気づかないかもしれません。時々意識した呼吸をしてみて、数ヵ月後になんとなくわかる人もいらっしゃいます。

「こんなことして、何になるの?」と思いますが、自分の呼吸の深さや質がわかってくると、「肺の状態」「精神状態」「ストレス」等…今まで気がつかなかった体や心の状態に、自分自身で気づくことが出来るようになります。これを更に更に続けていると、胃や腸、頭、足腰、肝臓、心臓…と、さらに色んな器官のこともわかってくるようです。

本来、人間はわかるように出来ているそうです。
古来の人々は、身体に起こっている現象を、自分で気づくことができたそうです。
でも、今の時代では、身体の悲鳴は限界に達するまで、なかなか聞こえません。身体より、「心」が優位にたってしまっているため、身体の小さな声は無視して、無理を続けてしまって、気がついたら重症になってしまう。と言った具合のようです。「心」とやらは、クセモノです。時に「自分」を簡単に騙しこみますから(--メ)

よく、「気」ってどうしてわかるの?と思ったりしますよね。
ほとんどの人は、「気配」や「殺気」などを感じたことがあると思いますので、そのあたりのことは、なんとなくわかると思うのですが、こんなことを経験したことはありませんか?

あの人といると、気ぜわしい。
あの人に近づくと落ち着かない。

そういう時には、その人の呼吸を感じてみてください。
たいていは、浅い呼吸をしているようです。
「息が合う」とか「息が合わない」とか表現することもありますね。

呼吸が浅い人は、心がどこかにいってしまっていることが多いようです。
呼吸が浅い時は、緊張していたり、慌てていたり、心がここにありません。
心が常に、次のことを考えていたり、今やっていることと、別の事を考えていたりしています。
そういう人の近くにいると、どことなく疲れたり、気ぜわしく感じたりします。
忙しい社会生活では、避けることが出来ないことかもしれませんが、忙しくても、自分の心が、今どこにあるのかは、忘れないよう気をつけたほうがいいみたいですよ。

格闘技やスポーツの試合などを見ていても、勝つんじゃないかな~! と、思う選手は、呼吸が深くて落ち着いているように思います。そして、天と地を体の軸にしていて、まさに「勝気」を感じます。
自分がその場に立った時も、相手が強そうに見えたりとか、勝つかな~負けるかな~といった感触は、無意識に相手の呼吸を、情報の1つとして、感じとっていたりします。

昔、私はスキューバーダイビングを仕事にしていたのですが、水の中では会話が出来ませんから、コミュニケーションは、身振り手振りや、決まったサインや、水中メモなどを使ったりします。
それでも、相手の心理状態や、心と行動が裏腹な行動は、見過ごすと致命傷になってしまいますから、常にチェックしていなければいけません。そんなときに1番たよりになる情報が「呼吸」なのです。
緊張状態、精神状態、ウソをついても呼吸は正直です。
空気中の地上では、些細な呼吸の変化は、よほど意識してみないとわかりにくいものですが、水中では、吐く息の泡の大きさや勢いで、とてもよくわかります。
「呼吸は口ほどにモノを言う」って感じですね(^-^)

そんな訳で、あなどれない「呼吸」だと考えるのですが、深く、落ち着いた呼吸が、「成功」の条件の1つと言っても過言ではないと思っています。







スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。