--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-24

特急と鈍行

このあいだ、中学2年の娘が、うちで友達と話していました。
一人の子が、「心は、胸にあるんやで~!」と言い出しました。すると、もう一人の子が、『胸ってどこよ?』と聞き返しました。
「心臓!心臓!」
もう一人の子が、『心臓に考えるとこないやん!』
「………」。
するとまた別の子が「心は頭にあるんやよ!だって頭で色々考えたり思ったりするやん!」と言いました。
するとまたまた別の子が、「えぇ~~~、私は口にあると思う!だって思ったことは口から出るやん!」と言いました。
思わず小耳にはさんだ会話で笑ってしまいました。最後に心が口にある。と言った子は、小さい時から思ったことがハキハキ言える子でしたので、なるほどな~と思いました(^-^)♪

思い立ったら、即実行!!と言う方がいらっしゃいますね。思ったと同時に、もう足がそちらに動いている。それとは逆に、頭にはパッと浮かぶんだけど、気持ちや行動がなかなかついてこない。ということもありますね。頭は、特急なのに、気持ちは各駅停車のような…。
かなり昔のCMで、伊藤四郎さんが言ってました。「今やろうと思ってたのに、言うんだもんな~」なんて…古い?(^^;)

思っているんだけど、出来ないこと。
やらなきゃならないのに、手がつかないこと。ありませんか~?
出来ない!のではなく、やらない! やる気がなかなか起こらないのです。
娘のテスト勉強なんて、まさにそのものなんですけどね~(´-`;)

「なんでだろう?」色々思うとことはありますが、これらを支配するのは『甘え』ではないかと!
切羽詰まれば出来る。褒められたら出来る。いざとなれば出来る。誰かと一緒なら出来る。時間がたっぷりあれば出来る。また、手をつけだすと、大変になるから出来ない。どこから手をつけてよいのかわからない‥でも、たいていの場合は、条件次第で出来るようなことばかりです。
それって、目の前のやるべき出来ごとを、ぼやかして見ようとせず、まわりの状況や条件に焦点を当ててみているんですね。カメラで言えば、景色の中に立つ主人公に、ピントを合わせないで、まわりの景色にピントをあてて、肝心な主人公をぼやかして見ているような状態です。
時には、そうした方が、物事が進むって場合もあると思います。ただ、物事を、後回し、後回し、を続けていくと、常にピントが外側の景色に合わさっていますから、大事なものを見失う恐れが多くなると思います。外側の景色=言いわけ。真を見ないで、言いわけ探ししているみたいなもんなんじゃないかな~って(^^;)
こういう自分を改善したい? では、一度「記述式内観研修」に…(^-^)/
まっ、それは、置いといて!

先日、リンクさせていただいてますブロ友「ストレスto心のほっ♪とspace」http://kikou2525.blog53.fc2.com/さんとやり取りをさせていただいたときに、のぼった話題だったんですけど、心の、モノの見方って、実際の眼の、見え方と似ているかもね~って。

例えば、私は乱視があるんですが、子供の頃、親の嘘(騙すつもりではなく、結果的に実行できなかったような)や、大人の言いわけや、ごまかしが、すごく嫌でした。きっと子供は誰でもいやだと思うんですが、「また、口だけ~」「信じてたのに、なんで?」「楽しみにしてたのに、ショック!」「子供だからって、ごまかさないでよ!」なんて…そのうち私は、「物事をまともに信じて受けると、がっかりする。」「真に受けると、裏切られるかも?」だから、「なんとなくだけ、楽しみによう」「(約束を)破られても傷つかない程度に信じよう」「先のこと(未来)は、ぼんやりとみることにしよう」としてきました。きっと本当は信じたかった。だだ、傷つくのが怖かったんだと思います。そんな思考が、今も引きずっているな~と感じる時があります。まさに、私の眼の見え方と同じなんです。ハッキリと先を見ることへの恐れが、見え方に現れているような気がします。私だけかな~?

先のこと、未来を見るのが不安な人は、遠くが見えにくいとか?親の夫婦喧嘩を眼の前でよく見ていた人は、目の前を見るのが恐怖。とか、心と見え方、みなさんはどうですか~?

娘の会話「心はどこ?」について、私は、「体の全体」だと思いました。
私に起こっている現象そのものが、心だと。

たまたま、頭や胸や口には、特急のごとく感情がパーッと現れるので、「心」として意識下に確認できますが、時間が経ってから、現れたり、回を重ねてやっと現れたりの、ゆっくり地味に表れてくる意識って、気がつきにくいかもしれませんが、それもれっきとした「心」なんじゃないかな~って。














スポンサーサイト
プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。