--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-11

便利な世の中

夕飯時や休日に、おじいちゃんやおばちゃんや、子供たちが集まって、テーブルを囲むと、当たり前のようにテレビがつけられます。
休日なんかは、特に、のんびりした空気と、わいわいと賑やかな空気が入り混じっています。
「平和やな~」と感じるひと時でもあります。
でも、そういう時のテレビは、バックミュージック状態なんですよね~。
「付いてるから、見てる」みたいな…
そこで、エコを意識して、少しの時間テレビを切ってみることにしました。

なんと静かでしょう…(^^;

父が新聞をめくる音。
子供が紙に鉛筆で書く音。
近所の人が、玄関をはく音。
どこかの家の洗濯機が回る音…

色んな音が聞こえます。

そして、家族の行動がよくわかります。
普段は、無意識に見過ごしていたことが、たくさんあるな~と。

「あれ?じいちゃん、何かさがしてるな?」
あ~「耳かきか~」

子供が冷蔵庫を開けに行った…
「お腹がすいてきたんやな~」

ば~ちゃん、首をねじってる…
「肩が凝ってるのか~」 などなど…

不思議なことに、時間の流れるスピードまでが変わったように感じます。

走るより、歩く方が、景色がよく見える。と言った感じでしょうか?
新聞を読みながら、食事をするより、食べることだけに意識をむけると、食材のことや、作り手の気持ちまで伝わってくるように感じます。

世の中は、とても便利になりました。
私なんかは便利で当たり前の世の中しか知りません。
10年前の携帯電話を思い出しても、当時、持っている人がパラパラだった今、薄くなり、軽くなり、写真が撮れ、音楽が聴けて、GPS機能がつき、お財布代わりになり…すごい進歩です。

でも、便利になった裏側で、小さなことを見過ごしてしまうことも多くなってしまいました。

畳や床を、掃除機をかけて掃除をすると、ゴミの明細など特に気になりません。
でも、ぞうきんで畳や床をふいていると、「あれ?誰の髪の毛?最近父の頭も淋しくなってきてるからな~」と言った発見!
きれいな話じゃないですが、和式トイレでお尻を紙で処理していた時代では、ウンチの状態(色、硬さ、臭いなど)がよくわかりました。
洋式トイレにウォッシュレットが普及されてくるにつれて、ぢや、腸の疾患が発見されにくくなったとか…

忙しい現代社会、合理的に物事をやってのけないと、置いてけぼりになってしまいそうになります。
そんな中、便利になった為に、使わずにすんでしまう人間に備わった能力もあります。
生命の危機管理能力や、自然治癒力、抵抗力、免疫力…
人間の五感も高性能な機械や文明に、置いてけぼりにならないように気をつけないといけませんね。
合理的に利用しつつ、頼りっきりにならないように。






スポンサーサイト

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

プロフィール

そわか

Author:そわか
大阪で、気功、整体、内観研修を行っています。
現代人に多い、ストレスや、自律神経に焦点を当て、心と身体の両面からアプローチする方法で、日々施療を行っています。
また、記述式内観という方法で、トラウマや人間関係や子育てにおける悩みの部分を解決するべく、本来の自分らしさを取り戻しポジティブに生きるといった研修を行っています。
2人の娘を持つ、ママヒーラーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。